店長のひとりごと


このページでは教科書と準拠する参考書等だけがご注文になれます
その他の書籍のご注文は こちらでどうそ=>

一部の出版社では雑誌のご注文もいただけます。
小学館、集英社、祥伝社、白泉社、昭林社は こちらでどうそ=>

最近のひとりごとから順番になっています。

ご意見、お問い合わせは以下にどうぞ
メール: mail@ogawashoten.co.jp

2006年1月26日(木)風が吹けば桶屋が儲かる?、道徳と経済の関係。「道徳という土なくして経済の花は咲かず」「国家の正体」日下公人
2004年8月19日(木)ひょっとしたら本当にあるの?「元日銀マンが教える預金封鎖」元吉正雄
2003年7月12日(土)問題は東大卒の人達の感覚と庶民感覚のギャップにあると痛感 「年収300万円時代の経済学」森永卓郎
2002年12月25日(水)結局全人類は愛ある者とない者の2種類 「日本経済最悪の選択」森永卓郎、「日本資本主義の哲学」木村剛
2002年8月1日(水)私達の不安の正体を見つけました 「わしズム Vol2」小林よしのり責任編集(幻冬舎)
2002年7月8日(月)今、なぜ私たちは不安なのか? 内橋克人「不安社会を生きる」文春文庫
2002年6月29日(土)近代日本史の実体 田原総一朗 「日本の戦争」(小学館)、中田一郎 「日本の独立自尊」(富士社会教育センター)
2002年6月25日(月)自分の家に武装集団が攻めてきたらあなたはどうしますか? 「日本国憲法の問題点」小室直樹著(集英社インターナショナル)
2002年6月21日(金)2002年6月新刊 小林よしのり「新ゴーマニズム宣言 第11巻 テロリアンナイト」(小学館)
2002年6月18日(火)経済学書を使った愚民政策 「円の支配者」リチャ−ド・A・ヴェルナ−著(草思社)
2002年6月17日(月)「ウォルフレン教授のやさしい日本経済」(ダイヤモンド社)
2002年6月14日(木)俵孝太郎の「世界の中の日本 最良の選択」(青春出版)